本日もやってまいりました!サイト運営スタッフが「知らなきゃ損な android 情報」をお届けさせていただきます!

adnroidスマホにUSB接続ってできるの?」

こんな疑問を持ったことのある人も多いのではないでしょうが。

スマホは持ち運びには大変便利なのですが、長い文章を入力するときにはUSBで接続してキーボードを使いたいですよね。

それに大容量の写真のファイルをパソコンやメモリーカードに移す際にも、スマホにUSBを接続する必要が出てきます。

avatar
黒川
スマホにはUSBが入る穴はないのですが…
avatar
山下
合う穴がなくても、USB接続はできるのでご安心ください!

今回は、スマホでUSB接続をするためにはどうすればよいのかを解説していきたいと思います!

androidでUSB接続する前に知っておきたいこと

USB接続をする前に知っておきたいのが、「USB端子の規格」についてのお話です。

avatar
黒川
USBって一言でいっても、いろんな形がありますよね…。
avatar
山下
似た名前で「USB Type-C」とか、「USB Type-A」などが一般的ですが、端子の形が違うので一度確認しておきましょう!

画像左側の丸いものが「USB Type-C」で、右側の四角いものが「USB Type-A」です。

2つとも用途は給電やデータ転送と似通っているのですが、端子の形が違うので使える機器は異なってきます。

androidでUSB接続するのはどの端子?

androidでUSB接続をする時には、「USB Type-C」のケーブルが必要になります。

「USB Type-C」は、androidの充電用ケーブルに採用されており、ほとんどのものはデータ転送から充電までできるようになっています。

avatar
山下
パソコンでは、MacBookにも採用されていて、コンパクトなのが便利です!

Thunderboltとの違い

「USB Type-C」と間違われやすいものに、「Thunderbolt」なる規格が存在しています。

この2つのケーブルは、どちらも同じ端子の形をしている上に、できる機能も被っているところが多いため、非常に紛らわしくなっています。

見分けるためには、コードに記されているマークを確認してみましょう。

「雷」のマークがついている方が、「Thunderbolt」で、付いていないものが「USB Type-C」になります。

USB接続でできる事

また、同じ規格のUSBケーブルであっても、「データ通信ができる/できない」といった性能の差があることにも注意しておきましょう。

USBケーブルの種類

●給電のみ対応しているタイプ
●給電もデータ転送もできるタイプ

比較的安価なUSBケーブルは、「給電機能のみで、データ転送は不可」というものもあります。

せっかくUSBケーブルを買ったのに写真の転送ができなかった…!

といった事態を避けるためにも、購入する際に、データ通信までカバーしているUSBケーブルなのかをパッケージを見て確認することが大切です。

avatar
山下
また、USBケーブルには製品によって通信速度や給電速度などにも違いがあります。
avatar
黒川
「スマホをより快適に使いたい」という人は、こういったことも確認してみるといいでしょう!

マウスを接続するとどうなる?

マウスをandroidに接続すると、スマホの画面にマウスカーソルが表示されて、操作ができるようになります。

さらにキーボードを接続すれば、スマホの画面にキーパッドを表示させずに文字が入力できます。

avatar
黒川
キーボードを接続すれば、「コントロールキー+Z」で「戻る」操作も実現できます!

USB接続の仕方

androidでUSB接続をするには、基本的に「変換アダプター」というものを使います。

変換アダプターには2種類の端子が存在していて、異なる規格のケーブルをつなげることができます。

avatar
黒川
変換アダプターを使っても、充電やデータ転送はできますか?
avatar
山下
可能です!
ただし、条件を満たしていないとデータ転送ができない場合もあります。

変換アダプターを使ってデータ転送を行う場合は、「変換アダプター」と「USBケーブル」の両方がデータ通信に対応している必要があります。

avatar
山下
実際のところ、変換アダプターはデータ転送のために設計されたものがほとんどですので、あまり心配はいりません!

「OTG対応」とは?

「OTG」とは、USB接続ができる機器同士を接続するためUSBの規格になります。

少しややこしい説明ですが、ざっくり言うと「PCを介さずにデータ転送や充電ができるようになる」ということです。

OTG対応のOS

OTGを利用するためには、スマホがOTGに対応していないといけません。
【対応OS】
●android 3.1 以降

avatar
山下
逆に今では「OTG未対応」ってものの方が少ない気もしますね。

おススメ変換アダプターを紹介!

ここからは、USB接続のする際におススメなUSBアダプターについて、いくつかに絞って紹介していきたいと思います。

おすすめポイントなどもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください!

エレコムのおしゃれな変換アダプター

▼商品詳細

メーカーETG Japan
価格528円 送料無料
データ通信
2021年11月11日現在 楽天市場より抜粋

▼購入者のレビュー

●コンパクトで重宝している
●見た目の仕上がりもいい
●USB Type-Cが流行ってきているので、活躍の場が多い

こちらの変換アダプターは、本体に金属を使用しているので耐久性が高く、長く使えるのが特徴です。

金属のカバーはスッキリとした、四角いデザインに加工されているので可愛らしいデザインになっています。

avatar
黒川
「ブルー」「ローズ」「ゴールド」など計6色から選べるので、スマホのデザインにも合わせやすいです!
avatar
山下
サイズ感とデザインの評価が高く、「見た目にもこだわっておきたい…」という方におススメです!

小さくて使いやすい変換アダプター

▼商品詳細

メーカーヴァップス
価格258円 送料無料
データ通信
2021年11月11日現在 楽天市場より抜粋

▼購入者のレビュー

●見た目も良く,装着感も良く,問題なく使用できています。

●電源系の変換プラグは、たくさん持っているのですが、データー通信には利用できずに困っていました。非常に助かっています。

引用:楽天市場

変換アダプターを使う時には「アダプターが大きくて邪魔になってしまう…」ということがありますが、こちらの変換アダプターはコンパクト設計なので使い勝手がいいです。

小型化と軽量化にこだわった商品でありながら、安く購入できるのも嬉しいポイントです。

avatar
黒川
ほかの変換アダプターと比べても軽さや小ささに磨きがかかっているので、持ち運びにも便利です!
avatar
山下
手を伸ばしやすいお値段なので、「とりあえず変換アダプターが欲しい!」という人にもススメです!

L字型でコードがすっきりする変換アダプター

▼商品詳細

メーカー詳細なし
価格699円 送料無料
データ通信
2021年11月11日現在 楽天市場より抜粋

▼購入者のレビュー

●新調したノートパソコンにusb差込口が無かったので、せっかくならと2個セットのこちらを購入しました。すぐ届いたので助かりました。

●スマホにUSBメモリを読ませるために買いました。L型のため差し込んでいる間も邪魔になりません。
引用:楽天市場

L字型の変換アダプターの良いところは、「使っていてUSBケーブルが邪魔にならない」という点です。

特にスマホを机に置いて使う時には、ケーブルを無理なく後ろの方に逃がせるので「体にケーブル干渉してスマホがずれる」といったことも避けられます。

avatar
黒川
2つセットで699円ですので、一つ当たりのお値段は「350円」ととってもお手頃な価格になっています!
avatar
山下
こちらの商品は「邪魔にならない変換アダプター」を探している人におススメです!

まとめて接続できるUSBハブ

▼商品詳細

メーカーサンワサプライ
価格1,299円 送料無料
データ通信
2021年11月11日現在 楽天市場より抜粋

▼購入者のレビュー

●サイズも小さく、持ち運びも便利
●アルミホイルの外装で安っぽさを感じられない
●ケーブルの長さがちょうどいい

キーワードとマウスを接続すれば、さながらパソコンのように操作ができ、文章入力や表計算のスピードアップが図れます。

もちろんスマホへの給電にも対応しているので、機器を接続したことによるバッテリーの減りを気にする必要もありません。

avatar
黒川
USBポートは3つあるので、それぞれ「充電」「キーボード」「マウス」と接続すれば充電の心配もなく使い続けられます!
avatar
山下
スマホで本格的な作業をする人におススメです!

おまけ:USBケーブル一本で接続する

▼商品詳細

メーカーサンワサプライ
価格1,080円 送料無料
データ通信
2021年11月11日現在 楽天市場より抜粋

▼購入者のレビュー

●価格以上にいい商品だと思います。
なかなかA-CでUSB3.1対応のものはなく助かりました。

●急速充電用に購入。スマホもiPadもあっという間に充電ができます。ケーブルも丈夫そうなので長持ちしそうです。
引用:楽天市場

こちらのコードを使えば、アダプターを介する必要がなく、簡単に接続できるのがポイントです。

データ通信にも対応しているので、「PCとスマホの接続」から「スマホの充電」まで幅広い使い道があります。

avatar
黒川
機種によっては、購入時に充電器と一体型になったUSBケーブルが付いていて、分離できないこともあります。
avatar
山下
PCとの接続にも使えるので、「一体型の充電器しか付属していなかった…」という人におススメです。

画像の転送ができない時は…

USB接続はできたけど、データ転送ができない…

このような場合は、次の2つのことを疑う必要があります。

  1. SUBケーブルと、変換アダプターの両方がデータ転送に対応していない
  2. androidの設定で、「データ転送」がONになっていない
avatar
黒川
1番の確認は接続前にできましたが、2番の確認はどうすればいいですか?
avatar
山下
androidに接続したときに出てくる通知から確認と変更ができます!

通知パネルから確認する方法

androidでUSB接続の設定を変更する手順を紹介します。

スマホにUSBを接続すると、「接続がされた」という旨の通知が来るのでそれを表示させます。

avatar
山下
これで写真を含めたファイルの転送ができるようになりました!

まとめ

「スマホにUSBケーブルを接続するなんて、イメージが湧かない…」

そんな方でも、USB接続の方法について詳しく知っていただけたのなら幸いです。

USB端子を使って接続するキーボードやマウスなどをマウスに接続したい時には、次のような方法があります。

USB接続の方法

1.変換アダプターを使って接続する
2.USBハブを使って接続する

また、両方の端子が違う形のUSBケーブルを使えば、パソコンやカメラと接続をして、写真を取り込むといった使い方もできます。

一度接続の方法を知っておくと、また「USB接続をしたい」と思ったときにすぐにできるようになるので、ぜひ覚えてみてください!