本日もやってまいりました!サイト運営スタッフが「知らなきゃ損な iPhone 情報」をお届けさせていただきます!

アンドロイド時計アプリ、皆さんはどんなものを使っていますか?

デフォルトの時計アプリでしょうか?確かにそれもすごくいいですよね。
シンプルで、操作に迷わなくて、とても優秀なアプリです。

ですがGoogle Playには、様々な時計アプリが登録されています。これらの中には、皆さんの気に入るような、素敵なデザインの時計があるかもしれませんよ。

さらに、スケジュール管理や健康管理など、実生活を便利にするアプリもあるんです。気になりませんか?

今回は、様々な時計アプリをご紹介するとともに、設定に関するちょっとしたTipsも併せてお伝えしていきます。どうぞ最後までご覧ください。

時計ウィジェットアプリ4選

まずは、アンドロイドのデスクトップに表示させることのできる時計アプリ4点をご紹介していきます。
お好みのデザインを見つけて、デスクトップをカスタマイズしてみましょう。

今回紹介するのは、以下の4アプリです。

  • Digital Clock Widget
  • 私の目覚まし時計
  • Sectograph
  • 時計ウィジェット アニマルライフ時計

因みに、デスクトップに時計を表示させるには、「ウィジェット」と呼ばれる機能を使用します。

ウィジェットとは、スマホのデスクトップに置くことのできる、様々なアプリのショートカットです。
詳細についてはこちらの記事に詳しく書かれていますので、よろしければご覧ください。

①Digital Clock Widget

Digital Clock Widgetは、デスクトップの時計表示をカスタマイズすることを目的とした、癖のないシンプルな時計アプリです。

Digital Clock Widget
Digital Clock Widget
開発元:Maize
posted withアプリーチ

時計の表示色やフォント、影の有無などを細かく指定できるため、デスクトップの壁紙に合わせて調整することができるのが特徴です。

デフォルトの時計表示にあまり不満はないけれども、少し自分好みにアレンジしてみたい、という方にお勧めです。

②私の目覚まし時計

私の目覚し時計は、ネオンカラーのデジタル文字がオシャレな時計ウィジェットアプリです。

私の目覚まし時計 無料
私の目覚まし時計
開発元:Apalon Apps
posted withアプリーチ

5種類のカラーから、壁紙に合わせたカラーを選択しましょう。
参考までに、イエローとグリーンのカラーはこんな感じ。背景の透過度は調整することが可能です。

また、下の写真のようにアナログ時計のラインナップもあります。
長針、短針をライトで演出するデザイン性の高いタイプと、シンプルなタイプ。
好対照な二種類が面白いですね。

アラーム機能も備えています。

特徴的なのは、ジェントル・プレアラートという機能。
アラーム時間の30分前、20分前、10分前に小さな音楽を鳴らし、徐々に身体を覚醒状態へ誘ってくれます。

シンプルでオシャレな時計ウィジェットがほしいという方、朝気持ちよく起きたい方におすすめのアプリです。

③Sectograph

Sectographは、アナログ時計とスケジュールを重ねて表示できる、独自のレイアウトが魅力です。

Sectograph: 最先端を行く時計型予定管理アプリ。ウィジェット。
Sectograph: 最先端を行く時計型予定管理アプリ。ウィジェット。
開発元:Laboratory 27
posted withアプリーチ

グーグルカレンダーの予定表と紐づけされ、直近12時間の予定が一目で分かるようになります。

ウィジェットをタップすれば、詳しい内容を確認することができますし、グーグルカレンダーへジャンプすることもできます。

勿論、グーグルカレンダー自体をウィジェットとしてデスクトップ上に置くこともできます。
でも、これって結構場所をとる上に、何時間後に予定が組まれている、ということがぱっと見わかりづらいんですよね。
視覚に訴えてくるという意味では、Sectographの方が圧倒的に優れていると思います。

▼スマートウォッチに連携させることもできるようです。これはカッコイイ…!

④時計ウィジェット アニマルライフ時計

最後に紹介するのは、かわいらしい動物たちに癒されるアナログ時計アプリです。

時計ウィジェット アニマルライフ時計
時計ウィジェット アニマルライフ時計
開発元:peso.apps.pub.arts
posted withアプリーチ

ライブ壁紙機能で、時間の経過とともに時計の画像が変化していきます。
最初は2種類の画像しかありませんが、無料のガチャで少しずつ増やすことができます。
ちょっとした遊び心が楽しいですね。

avatar
黒川
登場する動物たちは犬や猫やペンギンなど様々。
時間を確認するたびにほっこりさせられそうです。
ほんとうに可愛いー!(o^v^o)/
avatar
山下
因みにこういうかわいらしいアプリは、Google Playで「〇〇+かわいい」で検索すると沢山出てきますよ。
こんな感じ↓

Google Play「時計 かわいい」

今回はこの中から、黒川の琴線に一番触れたアプリを紹介させていただきました(笑)

お勧め目覚まし時計アプリ 3選

続いては、目覚まし機能が便利なアプリを紹介させていただきます。

ラインナップは以下の3点です

  • 女性向けアラーム あさとけい
  • 熟睡アラーム
  • アラームモン

①女性向けアラーム あさとけい

女性向けアラーム あさとけいは、お目覚めだけでなく朝出かけるまでの総合的な時間管理を助けてくれるアプリです

女性向けアラーム あさとけい:おしゃれでかわいい無料目覚まし時計 お出かけの時刻もボイスでお知らせ
女性向けアラーム あさとけい:おしゃれでかわいい無料目覚まし時計 お出かけの時刻もボイスでお知らせ
posted withアプリーチ

目覚める時間だけでなく、朝出かける時間を登録することで、出発時間までの残り〇分(設定可能)毎に注意を促してくれます。

例えば、出発1時間前に子供を起こし、50分前から朝食を食べ始め、20分前に食べ終わり、5分前までに子供の服を着替え終わり…といったような朝のルーティンを、そのまま管理できるようになります。

こういった管理はテレビやラジオでもできるかとは思います。
しかし、朝の忙しい時間にテレビはつけたくない、という方も多いはず。

このアプリではさらに、地域の天気予報から、お勧めの服装や傘の必要度についても教えてくれます。本当に朝のテレビが必要なくなりますね。

朝はやることがいっぱいあって大変、という方にお勧めです。

女性向け、と謳っていますが、男性でも十分便利に扱えるアプリだと思いますよ。

②熟睡アラーム

熟睡アラームは、睡眠状態を記録、見える化し、睡眠の改善をお手伝いしてくれる目覚ましアプリです。

熟睡アラーム
熟睡アラーム
無料
posted withアプリーチ

枕元に置いて寝ると、寝返りなどの動きやいびきの音から睡眠状態を検知し、眠りの質をグラフ化。後から眠りの質を確認することができます。

また、心地よい目覚めを助けてくれるのが、「スマートアラーム」という機能。こちらは、眠りが浅く覚醒しやすいタイミングを見計らってアラームを鳴らしてくれるというもの。脳が自然に目覚めることを助けてくれます。

さらに、最近寝つきが悪いという方には「熟睡サウンド」機能がおすすめ。波の音などリラックスできる音楽が入眠をサポートしてくれます。

あらゆる方向から睡眠をサポートしてくれるアプリ。最近疲れやすい、という方や、日中のパフォーマンスを上げたいという方にお勧めです。

▼メディアでも紹介されたみたいです!!

③アラームモン

アラームモンは、アラームを止めるためにミニゲームを解かせる、という独特のお目覚めサポートが面白いアプリです。

アラームモン
アラームモン
posted withアプリーチ

キャラクターはクセがあって可愛いですが、その内容はなかなか強烈です。

ミニゲームを解かないとアラームを止められない、という全く新しいアプローチで、朝から無理やり脳を働かせ、目覚めをサポートします

avatar
黒川
え?こんなの簡単じゃないですか?
avatar
山下
いやー、やってみるとわかりますが、寝ぼけた頭だと本当にできないんですよ…。
アラームが止められないと家族からも攻撃されるし、否が応でも目は覚めますね。

ゲームは頭を使うものや操作が必要なもの、クリスマス限定バージョンなどあって、ユーザーを飽きさせません。

布団から出るのが苦手な方にお勧めのアプリです。

時計アプリで気になるアンドロイド設定

時計アプリをいろいろダウンロードするのはとても面白いですが、初期設定で、アプリから色々な要求がされることもあります。

この設定っていじってもいいの?気になることもあると思います。

ここでは、そんな設定の注意点をまとめてみました。

位置情報

アプリから、位置情報へのアクセス権限を求められることがあります。

時計アプリにおいては、主に現地時間へのアップデートをしたり、現在地点の天気情報をサービスする、といった目的で使われることが多いようです。

アクセスを許可しても問題になることは少ないとは思いますが、セキュリティ上気になるという方は、無理に権限を与える必要はありません。

権限を与えない場合でも、大抵は、手入力で現在地点を選択できる機能が備わっています。旅行や出張中でもない限りは、これで問題はないでしょう。

なお、スマホへのアクセス権限を、無闇にアプリに与えるのは、セキュリティ上好ましくありません。気になる方は以下のブログも併せてご覧ください。

他のアプリの上に重ねて表示

他のアプリの上に重ねて表示、あるいは画面オーバーレイともいわれることもあります。

この設定を行うと、他のアプリを開いている場合でも、その上から時計アプリが「重なって」表示されるようになります。

重ねて表示された場合でも、それまで開いていたアプリが影響を受けることはありません。

逆に、この設定を行わない場合は下の写真のようになります。アラームが鳴ってもそのアプリは表示されず、通知欄で表示されるだけとなります。

アラームが鳴ってもアプリが表示されず、止められずに困ってしまう…!という場合には、この機能をONにするとよいでしょう。

高度なマナーモード

アプリによっては「高度なマナーモード」へのアクセスを要求される場合もあります。

こちらは結論から言うと、特にアクセスを許可する必要はないと思います。

以下、ちょっと込み入った話になりますので下の見出しでお話しします。特に興味ない方はそのままスクロールしてください。

「高度なマナーモード」へのアクセスってどういうこと??

なぜ時計アプリが、「高度なマナーモード」へのアクセス許可を要求するのでしょうか。
詳しく理解いただくにはまず「高度なマナーモード」の説明から始めましょう。

そもそもアンドロイドでは、通常のマナーモードではアラーム音は消えません。
(詳細は下のブログをご覧ください)

ですが、そのアラーム音を消す方法があります。それがこの「高度なマナーモード」です。

アクセスするには、設定⇒音⇒高度なマナーモード とジャンプしていきます。

ここでは、ユーザーが自由にマナーモードの内容を設定することができ、通常では消せないアラーム音やyoutube等のメディア音も消すことができます。

アプリがこの「高度なマナーモード」へのアクセスを求めてくるのは、このモードがONの状態でもアラーム音を鳴らしたいがためなんですね。

ですが、わざわざ設定でアラーム音を消しているのですから(今日だけは熟睡したい、という場合など)、改めてアプリにアクセスを許可しなくてもよいのではないでしょうか。私はそう思いました。

まとめ

今回は、時計ウィジェットアプリと目覚ましアプリ、合わせて7件をご紹介いたしました。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

アンドロイドの魅力の一つはカスタマイズ自由度の高さです。お気に入りの時計ウィジェットで、デスクトップを彩ってみてはいかがでしょうか。

また、目覚ましアプリは実用性を重視して選びました。朝のリズムづくりや健康づくりに、今回紹介したアプリがお役に立てれば幸いです。

裏話ですが、この記事の作成中、夜中にアラームを何度も鳴らして確認していたら、寝ていた家族に怒られました…。
今後は、今回紹介したアプリを上手く活用して、朝ブログを書けるように精進します…!!