本日もやってまいりました!サイト運営スタッフが「知らなきゃ損なiPhone情報」をお届けさせていただきます!

充電ケーブルをパソコンに繋ぐと、突如現れる「アクセサリーを使用するにはiPhoneのロックを解除してください」の表示。

avatar
黒川
また出た、いちいち面倒だなあ…充電したかっただけなのにな~
avatar
山下
実は設定を変えるだけでカンタンに表示させないようにできますよ!

今回は、この表示が出た時の対処法を解説していきます。なんと作業手順はたったの2タップで、面倒なロック解除をせずにアクセサリーが使えるようになりますよ。

ロック解除をしてもアクセサリーが使用できないトラブルについての対処法も後半でお伝えします!

iPhoneアクセサリーの設定を変え、ロック解除を不要にする

それではさっそく設定を変更してみましょう。先ほどお伝えした通りたったの2ステップです!

  1. 【設定】から【Touch ID とパスコード】を選択し、ご自身で設定しているパスコードを入力して開きます
  2. 【ロック中にアクセスを許可】の項目の中に【USB アクセサリ】があります(画面の下の方です)。オフ(白)になっていたとしたら、これをオン(緑)にしてください。

■ 参考:Apple公式「iOS 11.4.1 以降で USB アクセサリを使う」

avatar
山下
これで「アクセサリーを使用するにはiPhoneのロックを解除してください」のメッセージは現れなくなります!

実は、オフ(白)のほうがセキュリティ効果が高いため、初期設定ではオフ(白)になっています。自分では何も操作した記憶がないよ!と思うのは当然のことで、初期設定で設定されてしまっているからなのですね。

「ロック解除してください」が表示されてしまう原因は?

警告のようなこのメッセージが表示されている間は、iPhoneがUSBアクセサリーを通してパソコンに接続できていないことになります。

そうなると同期はおろか、USB-ACアダプタを持っていない場合は充電ができず困ってしまいますね。(USB-ACアダプタ:USBポートとコンセントを繋ぐ機器)

前述の設定変更をするとどのような状況でもいきなり接続できるようになりますが、セキュリティ面などでUSBアクセサリのロック中アクセスをオフのままにする場合は、下記の2つの時にメッセージが表示されることを覚えておいていただけると良いと思います。

avatar
山下
どういうときに表示されるかが分かっていれば対処できますから、後からみて「ゲッ、ロック解除できてないから充電されてない…」なんてことが防げますよ

①iPhoneのロックを解除する前にパソコンに接続したとき

iPhoneのロックを解除する前にUSBアクセサリをつなごうとした場合にはロック解除要求の画面が表示されます。(ロックを解除する前とは、iPhoneの電源を付けて最初に現れる画面(時計と日付が現れる)のことです)

【順番に注意】ロックを解除してからUSBアクセサリを繋げる

いつもは指紋認証によるTouch IDやパスコードを入力して、ここからロックを解除して使用していますよね。ロックを解除してからでないと、USBアクセサリがコンピュータ上で認識されません。

avatar
山下
この順番を間違えてしまうと、ロックを解除しているのに認識されないぞ?という状態になってしまいますので気を付けましょう!

②1時間以上ロック状態が続いているiPhoneに接続したとき

一時間以上ロック状態が続いているiPhoneに接続したときにも、このメッセージが現れます。

【番外編】ロックを解除したのに充電できないことも…!?

もし上手くいかない場合、問題はアクセサリーロック以外のところにあるのかもしれません。

アクセサリロックを解除したにもかかわらず、「このアクセサリは使用できない可能性があります」と表示されて充電ケーブルが使えないこともあります。

avatar
山下
そんなトラブルのときは下記の方法を試してみて下さい!
  • コネクタを上下引っくり返して挿し込んでみる
  • コネクタ部分の掃除
  • iPhoneの再起動
  • 充電ケーブルが断線していないかチェック
  • 別の電源も使ってみる(違う部屋のコンセントを試す など)

充電ケーブルや電源アダプタの故障・断線は外見からはわからないこともあるので、不具合が続くようなら買い替え時かもしれません。

▽ できるだけ純正の電源アダプタをおすすめします。詳しくは公式サイトをご覧ください。

参考:Apple公式「Apple USB 電源アダプタについて」

▽ 純正アダプタの商品例はこちらをご覧ください
Apple公式 「20W USB-C電源アダプタ」のページ


▽ 充電ケーブルの寿命については、ぜひこちらの記事をご覧ください!

アクセサリーとセキュリティ

USBアクセサリーとは?

そもそもUSBアクセサリとは何でしょうか。これはたいてい充電ケーブル(Lightningケーブル)のことを指しています。

「アクセサリ」という言葉には①身につける装飾品、②機械などの付属品、という二つの意味があります。「アクセサリを使用するには」は、つまり「充電ケーブルを接続するには」という意味になりますね。

「ロック解除してください」はいつから表示されるようになったの?

この表示は、iOS 11.4.1以降に現れるようになりました。これはiPhone のセキュリティが強化されたためです。

セキュリティ強化された理由

セキュリティ強化の背景にあるのが、アメリカでFBIが関与したある事件でした。

事件の糸口をさぐるべく、この事件の容疑者が持っていたiPhoneのロックを解除するよう、Appleに頼みます。しかしAppleがこれを拒否したため、FBIはサードパーティ(Appleではない企業、第三者)の”ロック解除ツール”を使って解除に成功します。

このロック解除ツールを悪用する人も出てくるはずだと考えたAppleは、こうしてセキュリティ強化をするに至ったのですね。

解除して本当に大丈夫?セキュリティが心配

結論からいうと、神経質になる必要はないけど不正アクセスにあう可能性はある、ということです。

オンにしたまま使用するコツ

USBアクセサリは一度パソコンに認識させてしまえば、ロックをかけたとしてもずっと接続されたままになります。つまり長時間差しっぱなしで使用するときに、一回一回表示が現れることはありません。

avatar
山下
上で説明した「メッセージが表示される状況」を作らないようにすればいいんです!

また、USB-ACアダプタやモバイルバッテリーなどを使用して充電した場合もこの表示は現れません。気になる方は、USBポートではなくコンセントから充電すればよいでしょう。セキュリティが気になる方は要チェックです。

  • 一度認識させてしまえば、表示は現れない。
  • USBポートではなくコンセントから充電するようにする。

注意したいハッキングの例

身近な例で注意したい場所は、空港の無料のUSB充電ポートです。コンセントタイプの充電スポットは安全ですが、USBタイプの充電ポートはリスクがあるんです。

犯罪者たちはこういったところから、旅行者の個人データを盗もうとしています。こうして近年ハッキングされる被害が増えているのは事実です。

「ラッキー!」とばかりに無料USB充電ポートから充電をした経験があるので、一瞬ひやっとしました…。このことを知ってからは、非常時以外は使用を控えることにしています。普段は自分にあまり関係のないことでも、知っているのと知っていないのでは世界が違いますね。

avatar
山下
普段の充電はコンセントでパソコンにつなぐのはあまりないのであればセキュリティを考えて使用時のみオン(緑)にするのでも良いかもしれませんね。

まとめ

  • 初期設定では「ロック中でのアクセス許可:USBアクセサリ オフ(白)」になっているのでロック解除の画面が出る
  • 設定を変更することでロック解除要求の画面を出さないようにできる
  • たまに充電で使うくらいであれば、セキュリティを考えて使用時のみオン(緑)にするのがオススメ

いかがでしたでしょうか?

USBアクセサリの接続頻度が高くメッセージが煩わしいと感じる方は、設定を変えておきましょう!そうすればもっと快適に使えるようになりますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました!