本日もやってまいりました!サイト運営スタッフが「知らなきゃ損な android 情報」をお届けさせていただきます!

ワイヤレスで機器同士を接続できるbluetooth。イヤホン、キーボード、マウス、車のオーディオなどをandroidに接続する時に、日常的に利用している方が増えてきています。

avatar
黒川
bluetoothは接続が簡単で、無線で接続できるのでコードがからまる心配がなく、身の回りがすっきりしますよね♪

最新のiPhoneではイヤホンジャックの搭載が廃止されたほど、もはや当たり前に搭載されている機能になっています。

今回は、androidbluetoothの接続方法と、その活用方法をご紹介します!

Androidに接続できるbluetooth機器

パソコンやandroidの周辺機器は、bluetoothの機能が搭載されているものが多くあります。

よく接続される機器

・イヤホン
・スピーカー
・キーボード
・マウス
・車のオーディオ
・パソコン
・android同士

ランニング中に音楽が聴きたい時、コード付きのイヤホンだとコードが絡まったり、コードが服にこすれて雑音が入ったりして、ランニングに集中できなかったことはありませんか?

カバンの中やデスクまわりがコードだらけで、すっきりしないとモヤモヤしたことはありませんか?動物を飼っているとコードを嚙まれて断線したり…ということもありますよね。

bluetoothを利用した無線接続では、コードがいらなくなるのでそんなモヤモヤをすっきりさせることができます!

接続方法

androidのbluetoothの接続方法をご紹介します。

接続方法

【手順1】ホーム画面を上から下にスワイプし、bluetoothのアイコンを長押しする
【手順2】ONボタンを押し、「使用可能なデバイス」の一覧より該当の機器をタップする
【手順3】通知画面に表示されれば接続完了

※ Android端末では、機種により操作方法・画面表示が異なる場合があります。この記事では一例を紹介しております。

【手順1】ホーム画面を上から下にスワイプし、bluetoothのアイコンを長押しする

【手順2】ONボタンを押し、「使用可能なデバイス」の一覧より該当の機器をタップする

【手順3】通知画面にデバイスが表示されれば接続完了

ホーム画面で上から下にスワイプした画面がうまく出せない方は、「設定」より「Bluetooth」を選択すれば同じ設定画面が表示されます

うまく接続できない時の解決方法

チェックポイント

・bluetooth搭載の機器の電源は入っていますか?
・bluetooth搭載の機器はペアリングできる状態になっていますか?
・充電は十分にされていますか?
・androidとデバイスの距離は離れすぎていませんか?

接続する時は、android側だけではなく、接続する機器側のbluetooth機能もONにする必要があります。両方の設定を再確認してみましょう。

チェックポイントに当てはまらない場合は、androidと接続する機器を両方とも再起動してみてくださいね。

bluetooth搭載の機器の電源は入っていますか?

意外と見落としがちなのが、機器の電源を入れること。特にイヤホンだと、電源を入れた瞬間「ペアリングします」などと案内が流れることもあります。

bluetooth搭載の機器の電源の切り方

接続の切り方

【手順1】ホーム画面を上から下にスワイプし、bluetoothのアイコンを押す
【手順2】通知画面の表示がなくなれば接続が切れています

bluetooth搭載の機器はペアリングできる状態になっていますか?

機器は他の端末に接続された状態ではありませんか?他の端末に接続されたままだと、2台目には接続できません。すでに接続されている端末のbluetoothの接続を切りましょう。

充電は十分にされていますか?

機器の充電は十分になされていますか?一度充電器にさしてみるのも一つの手です。

androidとデバイスの距離は離れすぎていませんか?

bluetoothの接続範囲はWi-Fiより電波範囲が狭く、10m程度が平均です。離れすぎると接続が途切れてしまうので、距離を見直してみましょう。

便利な活用方法

車に接続してドライブのBGM再生

bluetoothで車に接続していれば、電話が来た時にハンズフリーで受けることができます。事故防止にもつながりますので、ぜひ接続することをおすすめします!

また、車のカーオーディオに接続することで、androidに入っている曲を車のスピーカーで流すことができます。車体全体に音楽が流れるので、よりドライブを楽しむことができますね。気軽に利用できる音楽アプリもご紹介しておきます。

近くの端末にファイル転送をする

android同士や、androidとパソコンをbluetoothで接続することで、簡単にファイルを転送することができます。Wi-Fiやネットワークが不安定な時や、手軽にファイルを転送したい時にお試しください。

デザリングしてWi-Fiのルーター代わりにする

デザリングをすれば、androidがWi-Fiルーターのかわりとなり、パソコンや他のスマートフォンをネットワークに接続させることができます。

Wi-Fiがなくてもネットワーク接続ができる点は便利ですが、バッテリーが減りやすいこと、androidのネットワークを使用するので通信制限にかかる可能性がある点にはご注意ください。

まとめ

androidのbluetoothの接続方法とその活用方法をご紹介しました。

接続方法は、互いの機器のbluetoothをONにし、機器を選択するだけですので、とても簡単にできます。また、2回目からは機器の登録が不要なので、すぐに接続することができますので、さらに簡単です!

うまく接続できない時は両方の端末の電源が入っているか、接続できる状態にあるかの確認が必要です。何を試してもうまくいかない時は、両方再起動してみましょう。

bluetoothを利用するとワイヤレスで接続できるので、身の回りをすっきりさせることができることも嬉しいポイントですね。今後はワイヤレス化がさらに進んでいくと思いますので、これを機に試してみてください。